SEO対策:ダイエット:趣味:アフィリエイト:温泉:マイレージ:DVD:ペット:地域:パソコン:お祭り:花火:YouTube:ブログ:ターボ:ジャム:マウス:通販

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カムカムレモンティー 



とうとうこんな物にまで手を出してしまいました。
「痩せるわけないだろ?!」 と思いつつ・・・

スポンサーサイト

お正月を迎え 

数日ぶりに体重計に乗ってみた。

こんなことってあるんだろうか・・・

信じられない事態なんだけど・・・

どうしたらいいんだろう・・・


禁煙をすると太るっていうのは誰でも知ってること。
私もほんの数日までは 「禁煙したら3キロも太っちゃって~(^-^; 」 などと言っていた。
実は、心の中では3キロなら余裕で減らせるし♪ なんて思いながらね。

ところが・・・ なんと・・・ とうとう 5キロ に到達してしまったではないか・・・

5キロも太るとフェイスラインはなくなる。 お腹周りのお肉も尋常ではない。(-_-;

さすがの私も、かなり焦り気味

明日から岩盤浴行かなくちゃ!! 頑張るぞ!!

パーティグッズバーゲン会場

体重  いまだ戻りきらず 

3週間程前のブログで「2.5キロも太った」というのはお知らせしましたが、その後の経過報告まで・・・

国体から戻った時点では2.5キロ増。
翌日から、数日間溜まりに溜まったう○こが出まくり、そして一日中お○っこが出まくり、あっという間に1.5キロ減
こうは見えても結構敏感体質なようで、旅にでるとずっと便秘が続き大変な思いをする・・・
今回はひどいむくみも加わったようでした。

ようやく日常生活に戻り、調子がよくなってきたな!!と思うや否や、季節は

そうだった・・・
食欲の秋到来です
毎日 「今日は何食べよっかなぁ~」 なんて、頭の中は食事のことばかり。 なんとまぁ、色気のない女だろう。
最近の楽しみと言えば、一等賞は食事なのだから・・・
浮いた話のひとつもなければ出会いもなく、このままどんどんオバサン路線まっしぐら???

そして、久々の体重測定。 ドキドキ
ほぼ裸体で・・・・・ 50.6キロ♪      あら、以外

ここ数日の食欲からしたら、まぁまぁの結果かな。 とも思うけど、まだ戻ってない。

不思議なのはさぁ
体重ってカラダの脂肪の量に比例する。とはいえないことなんだよね。
仮に、体重が同じであってもボディラインが明らかに違っている日があったり。
もちろん、朝と夜とではウェストサイズも違えば、下っ腹の出かたも違う。
それを・・・ ムクミ というのでしょうか。

自分のカラダであるのに、よくわからない。 難しいな。



岩盤浴とは…  (参考までに) 

岩盤浴(がんばんよく)とは、温めた天然石や岩石を加工したベッドの上で横になって汗をかくサウナ形式の風呂の一種で、「お湯の要らないお風呂」などとも呼ばれている。

天然の浴場では、秋田県の玉川温泉が有名。

火山の噴気活動で熱せられた岩の上で寝ころぶことにより、体を温める。

2004年頃から、日帰り入浴施設などでも同様の効果を狙った装置を導入する店舗が増加した。

2006年には都市部に専門店が進出(繁華街の雑居ビルなどに開業)し、女性を中心に利用者を増やしている。


※秋田県の玉川温泉

秋田・岩手の県境にまたがる八幡平(火山)の秋田側に位置し、山中の一軒宿だったが、多様な泉質と豊富な湯量と絶大な効能から、本格的湯治場として人気が高く、きわめて宿泊の予約が入れにくいため、1998年に同経営の「新玉川温泉」が玉川温泉から徒歩10分程の所に、さらに2004年には別経営の宿が新玉川温泉の近くに開業している。

湯治向きの玉川温泉に対して、新玉川温泉は観光客向けに作られている。

玉川温泉と新玉川温泉とでは、新玉川の湯の方が刺激も少なく入りやすい。

これは、源泉から長距離引湯している影響である。

特に有名なのが、この温泉と台湾の北投温泉にだけ存在する北投石(ほくとうせき)。

しばしばマスコミにも報道されている。

温泉地には地熱の高い地獄地帯が存在し、岩盤浴が名物である。

多くの人がゴザを引いて岩盤浴を行う光景が見られる。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


岩盤浴は昨今女性の間で人気がありダイエット効果を期待しているようです。

天然鉱石から発せられる遠赤外線の力で身体が温まり発汗作用によりサウナと同じ原理でダイエットが可能です。

また、遠赤外線の影響により血行がよくなるため冷え性の方はいいかも知れません。

今では岩盤浴マットや岩盤浴ベットが出回っていますので、家庭でも気軽に岩盤浴を楽しむことができます。

岩盤浴にはまってます 

すっかり寒くなってきましたね~
夏女の私には大変キツイ季節です・・・

何しろ18年にわたる挫骨神経痛といかに仲良く過ごすか・・・と頭を悩ませる季節でもありますから
寒くなりはじめのこの時期をどう乗り切るか!が最大のポイント。
うっかり冷やしてしまった日にゃあ~ もう・・・ 下手すると春先まで「アツツ・・・ オツツ・・・」←痛みの表現方法
さすがに長いお付き合いしてるお陰か、最近は神経痛が出ないような努力をするほうが得策である。という結論にいたりました。

てなことで、最近流行ってる岩盤浴にGO!
何かを始める時は必ず目的を持って望みます。
目的 1 : 冷え性の改善 2 : デトックス(毒だし) 3 : 基礎代謝アップ 4 : 美肌(若返り)
あれ?! 欲張りすぎ?(笑)

最初の2回は普通の会員価格で入湯したんだけど、今後の頻度を考えるとプラチナ会員になったほうがお得です。
最初に6ヶ月分の会費で10,000円を支払い、入湯の都度は1,000円になります。
1,000円なら頻繁に行ってもお財布も痛くないし・・・

美しくなるのって、お金と時間と努力が必要なのね~

がっくり・・・ 太った 

9月の末から4泊5日で秋田国体に行って参りました。
何故この私が国体かというと・・・ もちろん選手じゃないよ(笑)
競技運営部門のお勉強に。といったところでしょうか・・・

2009年は新潟国体。
そして来年は長岡で全中開催。
・・・と大きな大会が目白押し  
要するに、大会運営の事務担当を仰せつかった私は、今後の大会運営のためのお手伝いと勉強をして来い!との要請を受け、はるばる秋田まで行って来たわけです。

お手伝いとは言え・・・ いやホントにお手伝い程度の仕事しかしてこなっかったんだけどね。
競技会場には役員控え室もなく、時間調整の苦痛なこと・・・
朝起きてご飯。7時半に会場集合→全体朝礼。待ち時間たっぷり。11時半にお昼ご飯。午後の競技の記録手伝い。待ち時間たっぷり。競技終了後、翌日の準備→全体ミーティング。解散。 毎夜にわたる飲み会。そしてまたご飯・・・
たいした仕事もせずに毎日食べ放題 そりゃあ胃ももたれるはずだよね。

帰宅後恐る恐るヘルスメーターにのると・・・
がーん 2.5キロも太ってるし・・・
当たり前かぁ~ と反省しつつも、とりあえず50キロに戻さなきゃね。と新たな決意をした次第です。
落とす時の2.5キロってめちゃくちゃ大変だけど、戻る時って一瞬だね・・・
あ~ 恐ろしい恐ろしい・・・

その後の経過報告♪ 

Shape Works 1ヶ月間チャレンジ!
ブログをお休みしていた2ヶ月半、ちゃんと続けてましたよ~♪

1ヶ月チャレンジ! だから、1日2食をシェイクにしていた期間はちょうど1ヶ月くらいだったかな???
実はその間は体重がずっと52キロ止まり
やってもやっても成果が出ず、「もはやこれまでか・・・ がっくり」なんて思っていたのでした。

ところがどっこい!!
1日1食(朝食だけ)のシェイク生活に変更してからのこと・・・
何故だか徐々に体重が落ち始めるではありませんか
数日前の健康診断での結果 身長160.3センチ(伸びてる) 体重50.0キロ
え~ なんで!!

不思議なこともあるもんだ・・・
1ヶ月チャレンジを始める前と変わったのは、食事の量。
以前は男の人と同じくらい食べてた私が、ご飯の量は約半分で満足するようになったかな・・・
後は特に変化なし。
ん~ なんでかなぁ~ よくわかんないなぁ~

これじゃ、あんまり参考にならないか(笑)

SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。