SEO対策:ダイエット:趣味:アフィリエイト:温泉:マイレージ:DVD:ペット:地域:パソコン:お祭り:花火:YouTube:ブログ:ターボ:ジャム:マウス:通販

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てって大変だね。トホホ 

7時に帰ってくるはずの娘からメールが入ったのが7時5分。
内容は 「今日はお父さんとこに泊まるからご飯はいらないよ。朝帰ってから学校の準備して登校するから」

え?! おかしいゾ

そんなはずないでしょ。 ・・・と、同時に嫌~な予感

速攻で別れた旦那の所に確認するが、見事嘘だと判明。
ヤッパリ!! ビンゴ!!
母ちゃんの直感を舐めるなよ~。

嘘がバレルや否や、「実は友達の家に遊びに来たら、帰りのバスがなくなった。今日は泊めてもらって明日の朝帰る」とまたもやメール。
大体そんなことをメールで済まそうとする根性が許せん

それから格闘すること約4時間・・・

ま なんとか今ほど家に帰ってきましたが・・・ 結局私が車で1時間かかる十日町市まで迎えに行って来ました。
中学生の娘がいきなり外泊なんて、皆さん許せます? 有り得ないでしょ。
というより、何より許せないのは、嘘をついたこと。
今日の行動のうち真実だったのは、「3時に友達と待ち合わせ」これ1つだけ。
最初のメールから帰宅するまでの間、携帯の充電が切れて連絡がとれなくなったり、親子間の格闘があったり・・・ と様々でしたが、あぁ 疲れた。

離婚したのが3年半前。 で、子供が旦那の家に引き取られたのが2年半前。 そして私の所に戻ってきたのが2ヶ月前・・・ と、こんな状況ですから、途中の様子がよくわからない。というのもあるけれど、そんな事は言い訳にしか過ぎないからね。
一緒に居ようが離れていようが、親子は親子! 親が子供に向き合わなければ何も解決しないでしょ。

今の子供たちを自分の時代と比較しようとしても無理があるのはわかってます。
携帯電話を持ち、ネットをやり、情報が氾濫する中で自分で判断しろ。と言うほうが難しいのかもしれない。
だからといって、全てを遮断することで解決になるのかと言えば・・・ それもどうかな。
こんな時代だからこそ、多くの誘惑や情報と上手く付き合う方法を身につけていって欲しいと願います。
いずれ親元を離れていくのだから・・・

親子の関係は、その家庭それぞれで、これが一番!なんて特効薬はない。と思ってます。
だって、人が違うんだからさ。
ホントにダメダメな私の子ですから、ダメダメは承知の上。
本気で付き合っていくしかないのです。

今日の事件のお嬢さん。 今中3です。
高校を卒業すれば親元から離れていくことでしょう・・・
そしたら、あと3年半。
長~い人生の中で3年半といえば、あっという間の出来事。 今日の事件も、過ぎてしまえば笑い事になるのかもしれないよね・・・
毎日毎日子供と格闘してるのは正直しんどい・・・と感じる時もあるけど、残された時間を考えてみれば、これもまた幸せなことじゃないかぁ~ と思い直したりしてます。

さて、当の本人ですが・・・
いつもとは打って変わって冷静で静かな親にかなりビビッたらしく、かなり反省しておりました。
この親は何をしでかすかわからないな・・・ という恐怖心も持ったようです。
本人から今後具体的にどうするのか。ということについても発言がありましたから、今回はそんな娘を信じようと思います。
なんだかんだ言っても自分の子です。 やっぱり一番大事だし、かわいいよ。

追伸:警察に捜索願い出すぞ!と脅した無茶苦茶な親です(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://majyomanjyo.blog106.fc2.com/tb.php/56-5f069fdb

SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。